EVENT
2022.04.15

2022年4月「ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト」協定式&記者会見!

ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト,,協定式,グランヴィア京都,中川住研,1680*750

「ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト」とは?

「ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト」は、「空き家所有者」と「古民家購入希望者」をマッチングすることで、歴史的資源である古民家の活用を促進するため、西日本旅客鉄道株式会社と株式会社中川住研が事業主体となり、京都府・株式会社京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫にご協力頂き開始したプロジェクトです。(敬称略)

→ プロジェクト詳細ページはこちら ←

プロジェクト発足までの経緯

西日本旅客鉄道株式会社は、コロナ禍による生活様式や働き方の変化を捉え、昨年、 西日本エリアの活性化と鉄道利用の促進を目的とした「おためし地方暮らし」に取り組まれました。 その際、「空き家は沢山あり買い手の需要はあるが、古民家が流通していない」という実態を目の当たりにされました。

一方、京都のローカル地域において空家問題解決を目指したソーシャル事業に長年取り組んできた弊社も、 田舎移住希望者が多数いらっしゃる一方、空家があるにも関わらず売り出される空家が非常に少ないという課題に直面しておりました。

昨年の西日本旅客鉄道株式会社の「おためし地方暮らし」に物件を提供させて頂いた事を皮切りに、 両社で「空き家問題」という大きな社会課題解決のための検討を進め、 1年以上に渡り、市場調査・連携スキーム・実行方法・などプロジェクトの打合せを積み重ねながら協議を深めて参りました。

その中で、空家所有者様へアプローチできる窓口として、京都府・株式会社京都銀行・京都中央信用金庫・京都信用金庫にも ご協力を頂ける事となり、2022年4月15日にプロジェクトの協定式を開催させて頂く事となりました。(敬称略)

2022/4/15 グランヴィア京都で協定式&記者会見

4月15日13時半に協定式&記者会見会場のグランヴィア京都「竹取の間」に到着。会場の広さにビックリするスタッフ一同…。
グランヴィア京都,竹取の間,協定式
グランヴィア京都,竹取の間,協定式
グランヴィア京都,竹取の間,協定式
グランヴィア京都,竹取の間,協定式
14時から関係各者が控室へ入り、協定書に署名する協定式を行いました。
ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト,協定式,中川住研

引き続き、14時30分から「竹取の間」で記者発表を行いました。メディア関係者13社にお集まり頂きました。プロジェクト概要と各者挨拶と質疑応答が約30分、これほど大々的に会見をさせて頂けるのは一生に一度キリではないでしょうか…。
ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト,協定式,中川住研

ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト,協定式,中川住研
ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト,協定式,中川住研
記者会見の終わりに金屏風の前で撮影タイムです。
ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト,協定式,中川住研

最後に個別のメディア取材に対応させて頂きました。代表中川がカメラの前で話しているのはNHKさんのテレビ撮影でした。
メディア,新聞

テレビ,NHK,KBS京都

代表中川曰く、

「朝からド緊張…ホテルに到着し会場の広さにビックリ・・・・ 今回は事業主体がJR西日本×中川住研で、事業協力が京都府と京都銀行、京都中央信用金庫、京都信用金庫 オール京都を整えて頂いたことに大変緊張と恐縮しました。

偶然にもご支援を頂ける、助言頂ける、手を差し伸べて頂ける人との出会いが積み重なり、また、 古民家にお買い求めいただいたお客様からも沢山のヒントを頂戴し、ようやく6年前の第二創業時に思い描いた ホラがホラでなくなるスタートラインに立てることが出来きて、事業協定書を持って記念撮影の際 色んなことが…頭の中で…そして、ジュピターが流れ♫おもわずホロリと涙が出てきました(笑)」

…との事。詳しくはブログにアップしましたので、下記からご覧下さい。

→ 中川ブログへ ←

メディア掲載

記者会見後、多くのメディアにプロジェクトの記事を掲載・放送頂きました。日経新聞・読売新聞・京都新聞・京都府ホームページ・NHKでのテレビ放送・KBS京都でのテレビ放送…等々。詳しくはメディア掲載ページをご参照下さい。

→ メディア掲載ページ ←

終わりに

ここからがプロジェクトのスタートです。空家問題解決を目指し、「地方に”共感”と”にぎわい”を」をモットーに新しい事に チャンレンジして参りましたが、今回の取組がその解決の大きな一歩となる事を目指して、事業に邁進して参りたいと思います。

→ プロジェクト詳細ページはこちら ←