無料会員登録
元気に遊ぶ子どもたちが、古民家の新しい主役!
元気に遊ぶ子どもたちが、古民家の新しい主役!


耐震診断・耐震補強をさせて頂きました!
 古民家にて自主保育の幼稚園・学校を運営され、たくさんのお子様が集まる場になるという事で、 M様も安全性を人一倍気にされていました。
 そこで、古民家の耐震診断を行い、可能な限りの補強工事を施す事になりました。 古民家の造りは現代の基準と全く異なる事から、現代の耐震基準には当てはまりません。 当然耐震工事も現代のものは使えず、専門の知識と技術が必要となります。 古民家再生を長年手掛けてきた弊社の腕の見せ所です!


《まずは耐震診断》
 現状の古民家を分析し、どこをどう補強すれば強度が上がるのかを計算して算出します。

補強



《補強工事の打合せ》
 あくまでも昔に建てられた建物ですので、現代の建物の基準とは異なった補強になります。 どこをどう補強するか、弊社と工事関係者、そしてM様と自主保育幼稚園の関係者様で打合せを行いました。
 古民家の景観を守りながらいかに強度を高めるか、試行錯誤が始まります。

打合せ



《耐震補強工事と荒壁パネル》

 いよいよ補強工事です!建物の強度を高めるため、柱を追加し、天井には支えを組みました。

補強工事



田舎移住のもっと詳しいインタビューの本を無料進呈
空白
お問合せ無料会員登録
トップへ戻る