古民家News!!

present by nakagawa-juken

2016.03.14 vol.2

”田舎暮らしをする前に読む本”と称して自費出版で企画進行中です!
着々と移住者様へ、移住して良かった所、気を付けて探していたポイント、
そしてちょっと後悔した事等々、お伺いしました。

田舎移住者様へインタビュー
京都市内・大阪まで通勤・通学が可能な亀岡市・南丹市(トカイナカと呼ばれています)の地域情報や、
弊社が構築した「失敗しない田舎暮らしのノウハウ」、
そして、今日まで実際にトカイナカに移住された方などの感想などを、盛り込んで出版する予定です!

そもそも、自費で出版を考えたのは、
失敗しない田舎暮らしの要点や、地域住民との事や、実際に移住された方の体験談などを一つにまとめる事によって、
今後田舎暮らしを計画されていらっしゃる方々のHowTo本になれば良いと思ったからです。

地方創成の波によって、都会から”田舎暮らし”に憧れる方はたくさんいらっしゃいます。
しかし、地域コミュニティや、通学・通勤、買い物、病院など、日々の生活について不安な事も多いのではないでしょうか?

ライフスタイルが180度変わりますから、
田舎暮らしのよい所や、注意しなければならない点を、ギュッと詰め込んだこの本を1冊読破して頂く事で、
移住促進に繋がれば良いという思いで、出版に踏み切りました。

制作担当&インタビュアーさんとの打ち合わせを何度も重ね、
移住された方へのインタビューと写真撮影にお伺いさせて頂きました。
少しだけここでご紹介させて頂きます。


インタビュー01.H様
田舎移住してみて、変わったことは?:「ゆったりとした時間を感じられるように…」

家族で京都市内から移住されてきたH様。
ご主人と奥様に移住について色々とお伺いさせて頂きました。

田舎移住者様へインタビュー

 質問者   移住されて、「ここが変わった!」と思われたことは?

 ご主人   「時間がゆったりと流れるような気がします。
    気持ちにゆとりを持ちながら、毎日生活できている気がしますね。」

 質問者   逆に困った事はありますか?

 奥様   「草刈りの大変さです(笑)
    無理せずできる事から手を付けるのが、田舎暮らしのコツだと思います。」

写真撮影の様子

着物関係のお仕事のお話もたくさんお聞かせ頂きました。
田舎のゆったりした雰囲気は、やはり創作活動にも良い影響があるのかもしれません。
H様、ありがとうございました!
続きは本にてご確認下さい!


インタビュー02.K様
広い空間にこだわりの薪ストーブで田舎暮らしを満喫!

インタビュー訪問時、薪ストーブをたいて迎えて頂きましたK様。
ご主人と奥様に移住について色々とお伺いさせて頂きました。

田舎移住者様へインタビュー

 質問者   移住されて、「ここが変わった!」と思われたことは?

 ご主人   「とにかく部屋が広い。
    それから、お隣さんとも距離があるので、周りを気にせずのびのび暮らせます!」

 質問者   薪ストーブ、良い雰囲気ですね!

 奥様   「立ち上げるまでに5〜6時間くらいかかるんですよ(笑)
    薪を買ってきて、薪割をして、火をつけたあとは、火の守りもします。でもとっても暖かいんです。」

写真撮影の様子

昔ながらの黒電話や、素敵なパッチワークソファなど、
田舎物件を思う存分楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきました。
K様、ありがとうございました!
続きは本にてご確認下さい!


インタビュー03.N様
田舎物件をどう活用して欲しいですか?:「楽しんで使ってもらえれば」

弊社の新しい試みとしまして、田舎への”お試し移住”を開始予定です。
このサービスにご賛同頂きましたN様より、所有の田舎物件を”お試し移住”用にお貸し頂きました。
売りたくても売れなかった状況や、今後の活用への期待などをお伺いさせて頂きました。

田舎物件所有者様へインタビュー

 質問者   住まない田舎物件を所有して、大変だった事は何ですか?

 N様   「やはり管理が大変ですね。
    建物の管理や、庭の草抜きなど、何もしていなくても手間と費用がかかってしまいます。」

 質問者   弊社にお貸し頂き、今後の活用に期待される事は何ですか?

 N様   「皆さんに楽しんでもらえれば嬉しいです!」

写真撮影の様子

田舎の空家問題が近年大きくなっています。
住まないけれど、親族の反対等で売りたくても売れない、しかし所有しているだけで手間と費用がかかる…。
N様も正にそのような状態で、弊社の”お試し移住”サービスにご協力頂ける事になりました。
N様、ありがとうございました!
続きは本にてご確認下さい!


インタビューと写真撮影に約2時間。
皆さま本当にご協力ありがとうございました!

上記以外にたっぷりお話をお聞かせ頂きましたので、
詳しい内容は是非完成した本にてお楽しみ下さいませ!

完成日程が決まりましたら、ホームページにて申し込みを受け付けますので、
今少しお待ち下さい。
空白
お問合せ無料会員登録